「軌跡地図 ver0.02」(フリー:無料)

(注意)現在公開されているのは、0.01でちょっと使いにくいので、0.02を登録してあります。公開されるまでもうしばらくお待ちください。

【はじめに】

 「軌跡地図」のダウンロードありがとうございました。このソフトは現在地点と移動した軌跡を表示できる地図ソフトです。iPhone3.0のMap Kitを使って地図を表示してます。標準のソフト「マップ」と比べて、「全画面表示」「手動回転」「移動した軌跡表示」の機能があるのが特徴です。

 標準の「マップ」の様な検索や到着点を設定して経路のナビゲーションする機能はありませんありませんので、状況により使い分けしてください。


【仕様】

1.地図のデータ:Google

2.表示形式:地図、航空写真、両方

3.手動か移転:右、左に30度づつ

4.現在位置中央モード:オン、オフ

5.水平精度表示:左下の長方形

  300m以上は赤色の点滅

  300m未満になれば黄色の点灯

    50m未満になれば緑色の点灯


【使い方】

・水平精度

 起動直後は水平精度がかなり大きいので画面の左下(googleの文字の左)の長方形が赤く点滅してると思います。水平精度が300m未満になると黄色に点灯して、50m以未満になると緑色に点灯します。緑色なるまでに状況によってはかなり時間がかかることがありますが、一度緑色になると、一度終了しても次はそんなに時間はかからないと思います。いくらたっても緑色にならない場合は、GPSの信号が弱い場所か、何らかの理由でGPS機能が使えない可能性もあるので、(スリープではなく)再起動をしてみてください。


・現在位置表示

 現在位置を青い丸で点灯します。波紋は水平精度(誤差範囲)を表しています。


・軌跡表示

 水平精度が300m未満になると軌跡のデータを記録し始めます。軌跡のデータがたまるとそれを赤いラインで表示します。


・表示形式

 Google Mapsでおなじみの地図と航空写真、その両方で表示にすることができるので、必要な時に切り換えてください。


・手動回転

 左上の「左」ボタンを一度タップすると、左に30度回転します。右上の「右」ボタンをタップすると右に30度回転します。進行方法を上に向けたいい場合に使います。


・現在位置中央モード

 起動直後は、オンになっています。オンモードでは、自動的に現在位置が中央になるように、地図を移動します。倍率も特定の縮尺になります。

 オフにすると、自動的に現在地点を画面の中央に移動しなくなるので、標準の「マップ」と同じ操作で地図の拡大縮小、移動ができる様になります。操作して現在位置がわからなくなったら再度オンにして、現在位置を中央に移動することができます。


【その他】

 移動した軌跡をパソコンなどで利用したい場合は、私が開発したiPhoneソフトの「GPStoPC」や「GPSロガー」をお使いください。


【要望など・ご意見など】

 お気軽に作者にメールください。お待ちしております。


【作者:連絡先】   

    作者:あいむ(木皿 直規) 

メールアドレス:info@im-aim.com

ホームページ: http://im-aim.com/

アイム有限会社 info@im-aim.com